浜松町駅 徒歩2分、女性スタッフ中心の歯科|浜松町大門デンタルクリニック

HDDC浜松町大門デンタルクリニック
ご予約はお電話にて0354012585

浜松駅 徒歩2分、女性スタッフ中心の歯科|浜松町大門デンタルクリニック

診療時間

浜松町大門デンタルクリニック ホーム > ブログ > スタッフブログ > 生涯医療費は「歯」で決まる??

ブログ

当院のスタッフが、医院からのお知らせや日々のできごと、感じたことを綴ります。

ブログ

当院のスタッフが、医院からのお知らせや日々のできごと、感じたことを綴ります。

  • 生涯医療費は「歯」で決まる??

    スタッフブログ

    みなさん、こんにちは😆✨✨

    浜松町大門デンタルクリニック・受付の鎌田です!!

    梅雨にはいり、なんだかカラッと晴れない日が続いてますね😥

    気温の差も激しいので、みなさん体調にお気をつけくださいね。

     

    さて、2011年の中日新聞にこのような記事が載っていたの

    ご存知でしょうか??

     

    トヨタ関連部品健康保険組合(豊田市)と豊田加茂歯科医師会の共同調査によって、定期的に歯科医院でケアを行っていれば、年間医療費を抑えることができるという調査結果がでた。

    定期ケアする人ほど安く

    定期的に歯科医院を受診している人は、全ての病気にかかる年間の総医療費が低くなる傾向があることが、トヨタ関連部品健康保険組合(愛知県豊田市)と豊田加茂歯科医師会の共同調査で分かった。両団体は「歯をケアする人を増やし、医療費削減に役立ててほしい」と呼び掛けている。

    トヨタ自動車の関連企業の社員や家族らでつくる同組合は、同歯科医師会の協力を得て、組合員5万2600人の2009年度の医療費と受診歴のデータを分析。歯科医院で年に2回以上、定期的に歯石除去などをしている602人を抽出し、総医療費を調べた。

    その結果、定期受診の人は48歳までは総医療費が平均より高かったが、49歳を過ぎると平均を下回る分布傾向となった。65歳になると平均が35万円に対し、定期受診の人は20万円以下とその差は広がっていく。

    トヨタ.jpg

    組合は「歯が悪いと食事が偏ったり、歯並びが悪くなったりする。それが糖尿病や肩凝り、骨粗しょう症を招き、体全体の健康に影響する」と分析。

     

    歯の喪失とリスク・生涯医療費

    48歳までは歯科の定期健診費用で年2万円ほどが加わり、医療費が平均より増えるものの、その後は医療費が抑えられるため、歯科の費用を含めても「生涯医療費」は平均を下回ると結論づけた。

    これまで他県の健保組合の調査で高齢者層のデータはあったが、中年層は総医療費抑制につながるという明確なデータはなかったという。同組合の中村貞次理事は「歯をケアすると、高齢者以外でも総医療費を減らせることが分かった。歯周病にかかり始める35歳ぐらいから、しっかり歯を手入れすることが大切だ」と話している。 (島崎諭生)

     

    みなさん、この記事を読んでどのように感じられましたか?

    歯が痛くもないのに歯科医院に通い、

    メンテナンスにお金をかけるということは、

    少しもったいないような気分になるかもしれませんが、

    実際は、かけた以上のお金を節約していることに

    なっているのかもしれません!!

    そして歯の寿命を延ばすことは、健康で明るく元気に過ごせる

    健康寿命を延ばすことにもつながっているんですね😄

    みなさんも、今あるご自分の歯を大切にして、

    入れ歯の方もしっかり噛めるように調整して、

    しっかり食べて、健康に長生きをしましょう!!

    わたし達も、みなさんの歯を守るために

    全力を尽くします💪✨

     

     

    ご予約はコチラまで👇👇👇

    浜松町大門デンタルクリニック

    03−5401−2585

    ご連絡お待ちしております😆😆

カテゴリー